MPS(花き産業総合認証)とは?

消費者も、参加者も、より安心できる商品のためのツール

MPSの導入は、生産・流通現場における環境、鮮度・品質管理、工程管理、及び企業としての社会的責任に対応していることを示します。また、MPSは参加者の環境、鮮度管理に対する意識レベルからの底上げにも役立つとともに、参加することによって直接的、間接的に生じる様々なメリットによって、生産性の向上、効率経営に貢献します。


弊社のMPSへの取組み

3ヶ月間のトライアルを経て、2008年11月より洋らん生産者第一号としてMPSへ参加しております。


MPSのメリット

MPSフラワーとは?

環境に配慮した花作りへの取組みを認証する「MPS-ABC認証」を取得した生産者が作るお花のことです。


MPS-ABC認証とは?

5つの環境負荷要素(農薬・肥料・エネルギー・水の使用状況および廃棄物の分別)を登録し、審査を受けた生産者に与えられる認証です。


MPSフラワーの信頼性

MPS-ABC認証を取得するためには、生産者は必ず審査を受けます。専門の審査官が栽培現地に行き、
登録された内容が正しいかどうかを検証することで、信頼性が確保されています。


MPS(花き産業総合認証プログラム)公式サイトはこちら


▲このページの先頭へ